HIFU痩身の
効果とは?

高い痩身効果が期待できるHIFU(ハイフ)を用いた施術法の、脂肪を減らす仕組みやメリットについて紹介します。痛みやヤケドが少ないHIFU(ハイフ)の安全性についても徹底解説します。

その1:超音波で皮下脂肪を
破壊して減らす!

HIFU(ハイフ)の原理は、超音波をレンズに通すことで皮膚の下1.3㎝の1点へと集中させ、皮下脂肪へポツポツと穴を開けるように破壊し、脂肪細胞自体を減少させるというもの。超音波をピンポイントで照射された箇所は、56℃以上に加熱されて脂肪細胞が溶けてしまい、穴が開いたような状態になります。ショット数(超音波を照射した数)が多ければ多いほど、溶けた脂肪細胞の数が多くなり、皮下脂肪が減るという仕組みになります。

その2:数週間かけて脂肪が
体外へ排出される

超音波によってドロドロに破壊された脂肪細胞は、白血球の一種であるマクロファージによってお掃除されて徐々に消化、体外へと排出されていきます。HIFU(ハイフ)の施術を受けてから、破壊&分解された脂肪細胞が完全に体外へ出てしまうまで、約4~12週間かかると言われていますが、その間もどんどん引き締まっていくボディラインを実感できるようです。HIFU(ハイフ)の施術は、超音波によって脂肪細胞そのものを破壊して排出しますから、脂肪細胞を移動させたり、しぼませたりするだけの施術と違い、リバウントしにくい体になります。皮膚を切開して器具を入れるような危険な外科手術をしなくても、脂肪吸引と同じく脂肪細胞そのものを取り除く効果が期待できる痩身技術というわけです。

その3:リバウンドしない

HIFU(ハイフ)痩身施術の大きな魅力の一つが、施術後にリバウンドする可能性がほぼないという点です。皮下脂肪が増えてしまう要因の一つに、脂肪細胞の数というのがあります。皮下にこの脂肪細胞の数が多いほど太りやすい傾向にあるのですが、通常のダイエットでは脂肪細胞の数自体を減らすことはできません。そのため、ダイエットをしてもリバウンドしてしまう危険性があったのです。HIFU(ハイフ)は、この脂肪細胞を破壊して除去する施術法となりますので、施術後にリバウンドする心配がないばかりではなく、太りづらくなるというメリットも期待できます。

まとめ

受けるメリットに差はなし!
まずは機器の充実したクリニックで相談を

上記でご紹介したとおり、HIFU(ハイフ)の痩身施術は、体への負担も少なく痩せたい部分の痩身にとても適した痩身マシンと言えます。マシンを使っての施術ですから、クリニックによって効果に差が出ることはあまりありません。ですので、クリニック選びをする際は料金の比較も、外せないポイントといえるでしょう。ただ、脂肪の質や痛みの感じ方などには個人差があり、HIFU(ハイフ)機器でも合う合わないがあります。より安全で効果的な施術を目指すなら、まずは痩身機器を多く取り揃えているクリニックで、どんな種類の痩身マシンが自分には合っているかを相談してみると良いでしょう。

よく読まれている記事
  • HIFU(ハイフ)痩身するならどっち? クリニックVSエステ徹底比較!:注目!Dorothy編集部おすすめ!
  • 厳選! HIFU(ハイフ)痩身の口コミ評判が良いクリニック16選【東京編】
  • どれがいいの? HIFU(ハイフ)痩身機器の選び方